環境推進部

環境推進部は、環境推進委員会美化クラブ唐原川を考える会で組織されています。

住民の循環型の社会システムやライフスタイルへの転換、モラル・マナーの向上を図り、楽しく美しいまちにするプロジェクトに取り組みます。

幹線道路を中心とした貼り紙防止対策を各町内へ展開するともに、落書きを犯罪の一つとして地域ぐるみでゆるさない姿勢を示すため、落書き消しを継続して実施します。

更に、九州産業大学や福岡女子大学の学生との共同清掃(年3回程度)や香住丘高校・香椎第2中学校の生徒と共同しての地域清掃(年1回程度)を実施します。

また、ラブアースへの参加や唐原川の清掃(年6回程度)を実施するとともに、環境保全活動への住民参加の呼びかけを強化して参ります。

なお、平成21年度に創設された環境推進委員会が中心となって、各町内でのごみ減量・リサイクル、環境美化、ゴミ出しルールの普及・啓発を図るとともに公民館の校区リサイクルステーション(保管庫)も活用し、資源物の回収活動に取り組みます。